大江戸温泉物語

大江戸温泉物語とは

大江戸温泉物語は東京都江東区青海にある温泉を利用した日帰り入浴施設です。日本初の温泉テーマパークとして、江戸開府400年にあたる2003年3月1日に開業しました。通常の営業時間は午前11時から翌朝午前9時までとなっています。宿泊施設「大江戸宿 伊勢屋」と簡易宿泊施設「黒船キャビン」(男性専用)があり、宿泊することも出来ます。また、2013年2月時点では、平日には宿泊施設を利用しなくてもレストルームや大広間にて午前7時までの仮眠が可能となっています。「江戸の町」を都心に再現したお台場の新名所として、また気軽に行ける温泉施設として男女を問わず子供からお年寄りまで幅広い層に人気があります。タイムスリップすることをテーマにしており、入館後は施設が貸し出す豊富な種類の浴衣に着替えて過ごします。館内には、昔の江戸で親しまれた遊技もあり、お祭りのような雰囲気を味わうことができます。経営は、開業当初副支配人、後の同社代表取締役の関欣哉から、現在はキョウデングループ創業者兼会長の橋本ひろしが経営していますが、キョウデンとの資本関係は一切ありません。10年間契約の借地であるため、当初の予定では2013年に営業を終了するとしていましたが、2015年度まで東京都との土地の賃貸借契約が延長されました。なお、同じく借地であるパレットタウンの代替施設が2021年開業予定という計画のみが示されているため、当施設がその後も営業継続となるかは不透明となっています。

泉質・適応症

  • 泉質・・・ナトリウム・塩化物強塩温泉(弱アルカリ性温泉)。
  • 適応症・・・神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、冷え性など。

アクセス

鉄道

ゆりかもめ「テレコムセンター駅」より徒歩約2分。

バス

「テレコムセンター駅前」下車。

大江戸温泉物語株式会社

大江戸温泉物語株式会社は2007年から全国での温泉施設の運営を開始しています。経営破綻した地方の温泉宿を買収するなどし、全国に大江戸温泉物語の個性的な温泉施設が多数存在しています。中でも、湯屋日光霧降は1996年竣工、2007年3月31日営業終了の旧メルモンテ日光霧降の建物で、外国人のプリツカー賞を受賞した著名建築家であるロバート・ヴェンチューリによる設計のため、特異なインテリア及びエクステリアデザインが施されているのが特徴的です。また内部には、マルセル・ブロイヤーのワシリーチェアやミース・ファン・デル・ローエによるブルーノチェアなどが配してあり、従来の温泉宿とは一線を画す空間となっています。

主な出来事

  • 2006年・・・閉鎖された加賀百万石時代村を買い取り、2009年7月に日本元気劇場として再開園。経営は別会社(株式会社クラフト)が行う。
  • 2010年・・・テーブルマークからニューレオマワールドの運営会社である香川県観光開発の株式を引き取り、参加に置く。
  • 2011年・・・城崎温泉の大型旅館「ホテルブルーきのさき」の土地建物を取得。改装の上2011年8月に大江戸ブランド名で再オープン。

運営している施設

大江戸温泉物語では全国各地にて湯宿をプロデュースし、店舗を展開させています。その多くが、経営不振で閉鎖された旅館や公共の宿をリニューアルしたものとなっています。

  • 大江戸温泉物語 湯屋あいづ・・・2007年3月26日オープン。旧・ウェルサンピア会津。
  • 大江戸温泉物語 鹿教湯藤館・・・2007年4月1日オープン。旧・鹿教湯温泉ホテル東急。
  • 大江戸温泉物語 鹿教湯桜館・・・旧・かんぽの宿 鹿教湯。
  • 大江戸温泉物語 伊香保・・・2007年4月1日オープン。旧・伊香保東急ビラ。
  • 大江戸温泉物語 湯屋日光霧降・・・2007年4月28日オープン。 旧・メルモンテ日光霧降。
  • 大江戸温泉物語 下呂・・・旧・ヘルシーパル岐阜。
  • 大江戸温泉物語 君津の森・・・旧・ウェルサンピア君津。
  • 大江戸温泉物語 かもしか荘
  • 大江戸温泉物語 ながやま
  • 山下家・・・民事再生手続を行っていた同社を2009年4月1日に完全子会社化したもの。
  • 東山グランドホテル・・・民事再生法による経営支援。
  • 大江戸温泉物語 浦安万華郷・・・株式会社湯巡り万華郷の株式買収による物件取得と経営権取得。
  • ホテルニュー岡部・・・2010年2月に、ミドルウッドキャピタルジャパンより譲渡。
  • 伊東ホテルニュー岡部
  • ホテルニュー塩原
  • 鬼怒川観光ホテル
  • 大江戸温泉物語 ホテルレオマの森・・・2010年7月2日オープン。
  • 大江戸温泉物語 すんぷ夢ひろば・・・2010年7月17日オープン。
  • ホテル壮観・・・2010年10月東武鉄道より全株式を買収。
  • 松島ベイクルーズ株式会社・・・2010年10月に東武鉄道より全株式を買収。しかし東日本大震災により事業の停止を余儀なくされ、再開を模索するも2012年3月に再開断念を正式発表。
  • 大江戸温泉物語 城崎温泉きのさき・・・2011年8月10日オープン。旧・ホテルブルーきのさき。
  • 鬼怒川御苑
  • 大江戸温泉物語 仙台コロナの湯・・・2012年3月28日オープン。コロナグループから仙台コロナワールドの温浴施設の運営委託。
  • 大江戸温泉物語 あたみ・・・2012年4月28日オープン。旧・南明ホテル。
  • 大江戸温泉物語 伊勢志摩・・・2012年8月1日オープン。旧・旅情館 紫光。
  • 大江戸温泉物語 箕面観光ホテル・スパーガーデン・・・2013年10月26日グランドオープン。旧・箕面観光ホテル・箕面温泉スパーガーデン。
  • 土肥マリンホテル・・・2013年11月15日オープン。プレシアリゾート土肥より譲渡。